どんなに辛くてもイキヌケ

上手にイキヌケ

ルーターが故障した・・・。仕方ないので購入するついでに紹介します。5000円以下に絞ります。


10年を共にしたルーターが壊れました。

どうしたらよいのか。悲しすぎます。

ちゃんと供養してあげたいけど、供養の方法は分かりません。

そして、供養するよりも早く自宅でWi-Fiを使えるようにしないといけないわけです。

 

という事で、早速、無線LANルーターを探していきますか。

安くていいのがあれば、ベストなのですが、なかなか難しいかもしれません。

とりあえず、気になったものはピックアップしていきます。

できれば、安く済ませたいので、5000円以下で探していきたいと思います。

 

まずはこちら

金額を絞って検索していたわけでもないですが、安いのにおしゃれと思い、速攻でチェックしてしまいました。

正直、機能は普通ですが、安心のバッファローだし、この価格の割にはいいのかなと思います。 でも、よく見たらトラベルルーターなんですね。

ブリッジモードでの利用が可能なわけですね。自宅用だと微妙だなー。

 

次、行ってみましょ。

これもかなり価格抑えめですね。3000円以下はうれしいですね。

型式が古いのが難点かなとも思いますが、正直、消耗品だし最先端の入らない気もします。

この価格でデュアルバンド対応だし、お得ですね。

 

続いて、こちらはアマゾン限定商品ですね。

866Mbpsだと少し古い世代の商品スペックですね。

実際、重たい作業をしないでネットサーフィンとかYOUTUBE見るくらいなら、これでも十分かなって感じはしますよね。

でも、将来的にもっとメタバースが広がったらと思うと、もう少しいいのが欲しいかなとも思います。

 

そう考えて、こちら。

こちらもアマゾン限定の商品です。先ほどの商品の上位互換ですかね。

Wi-Fi 6 11ax / 11ac AX1500 1201+300Mbpsという事で、かなりの速度で安定しているであろう設定ですね。

もちろん。上を目指せばきりがないのも事実ですから、私だって金持ちなら・・・。

という商品はあります。

しかし、今回は5000円以下で探しておりますので、商品スペックには限界があります。

その上で最大のパフォーマンスの商品なのではないでしょうか。

 

いかがでしたか。

もし、急にルーターが壊れて困った際には、このあたりの商品ならある程度問題なく利用できると思います。

最初に紹介したモバイルルーターだけは少し用とも違うので、普通に家で使いたいと考えている方は、ご利用しないでくださいね。

スパイアニメの主役といえば、この人ですよね。

※本ページはプロモーションが含まれています。

当画像の利用は個人の自由に任せます。

当方では、画像の利用による問題やトラブル、賠償責任などが発生した際の責任は一切負いません。公序良俗に反する行為を行われた結果、当サイトが封鎖する事になるかも知れませんので、節度ある利用方法でご利用下さい。

独自ドメイン設定とさくらサーバーへの設定ガイド

最近、新たにホームページを作るか悩んでいて、色々と調べていたので、少しそれをまとめておこうかと思い、書きます。

まず、さくらサーバーさんが日本では有名なので、そこのレンタルサーバーを借りて、作成しようと考えています。

作成すると、まずはドメインが貰えるわけですが、あくまでさくらサーバー用のドメインとなり、〇〇@sakura.ne.jpとなってしまい、メールアドレスとしては、企業っぽくないわけですね。

なので、同時に、ドメイン取得も考えていくわけですが、さくらサーバーの初期契約の際に取得することもできます。

しかし、ドメインに関しては、お名前.comさんが最大手なわけです。

実際に、同じアドレスでもお名前.comの方が安かったんですよね。

そうなると、両方を別々に取得して、接続することができるのかという事になるのですが調べてみると、こちらは可能です。

さくらサーバー:サーバーレンタル

お名前.com:ドメイン取得

2つを接続の流れで進めてみようと思います。

ネットを調べていると、少しづつやり方が分かってきました。

流れとしては、

おいおい。意外とやること多いじゃねーか。

こりゃ面倒だわ。と思いましたが、記載が多いだけでやる作業自体はそんなに多くはないですよ。

以前、Conohaさんで作ったときの移管に比べれば少し楽なくらいです。

その際は、ワードプレスも移管したせいもあるんですけどね。

今回は、とりあえず、手順だけを記載しましたが、ここより細かい記載のあるサイトもあると思うので、そちらも参考にしてみるとよいかもしれません。

 

**独自ドメイン設定とさくらサーバーへのWordPress設定ガイド**

**1. さくらのレンタルサーバに登録**
   - まずは[さくらのレンタルサーバ公式サイト](https://www.sakura.ne.jp)から登録し、2週間の無料トライアルを利用しましょう。

**2. ドメイン設定(さくらインターネット)**
   - さくらのサーバコントロールパネルにログインし、「ドメイン設定」から「新規ドメイン追加」を選択。
   - 他社で取得した独自ドメイン名を入力し、設定を完了させます。

**3. お名前.comでのネームサーバー変更**
   - お名前.comにログインし、「ドメイン設定」から「ネームサーバの変更」を選び、さくらのネームサーバ情報(ns1.dns.ne.jp、ns2.dns.ne.jp)を設定。

**4. ドメインWordPressの紐付け(さくらサーバー)**
   - 再度さくらのサーバコントロールパネルにログインし、「ドメイン設定」から新規追加したドメインを選択して「変更」。
   - WordPressがインストールされているフォルダを指定し、SSL設定を確認して完了。

**5. WordPressでのドメイン変更**
   - WordPressダッシュボードから「設定」>「一般」で、WordPressアドレスとサイトアドレスを新しい独自ドメインに更新。
   - 必要に応じて、内部リンクや画像パスを新ドメインのURLに更新。

これで独自ドメインの設定とさくらサーバーでのWordPress設定が完了します。サーバー設定からドメイン設定まで、労力は必要ですが、ステップに従えば簡単に行えます。